So-net無料ブログ作成

唇乾燥・唇荒れ・カサカサは唇美容液でハリや潤い取り戻そう [唇乾燥・唇荒れ・カサカサは唇美容液]

スポンサーリンク




空気が乾燥する季節はお肌もカサカサ。


お肌だけでなく髪や唇も乾燥しますよね。



唇乾燥を放っておくと、唇あれ・ひび割れの原因になりますよ。


唇の皮がむけて血が出てしまったり、硬くなった唇がひび割れ、口紅ののりが悪いなど

唇の乾燥・唇荒れは結構やっかいなものですよね。

唇は私達、女性のチャームポイントのひとつ。

魅力が半減してしまいますよね。。



リップクリームを塗っているのになぜか唇乾燥・唇荒れ・カサカサが改善しない。


それは選び方や使い方を間違っているからかもしれませんよ。

ちまたにはリップクリームや唇美容液、酵素リップクリーム、酵素コスメなどありとあらゆる

唇専用の美容液がありますよね。



唇乾燥・唇あれのカサカサな唇のあなたにハリや潤いを与えることで、美しさがアップするということで、

リップクリームにこだわっている人が増加しています。

自分に合ったおススメのリップクリームを最後にご紹介します。


唇にハリや潤い取り戻しましょう!


唇乾燥・唇荒れは空気の乾燥だけじゃなかった!唇乾燥の原因は?


唇乾燥・唇荒れのカサカサ唇は見た目年齢を引き上げてしまいます。

乾燥する季節になるとますます酷くなりますよね。

実は乾燥だけが原因だけはないのです。

他にも原因がありますので、該当する点がないかチェックしてみてくださいね。


1.唇をなめて潤す


唇をなめてしまうクセが身についている方、意外と少なくありません。

唇が乾いたなと感じたときや、無意識のうちに唇をなめてしまうのです。

これが唇を乾燥・唇荒れの原因です。

お肌だと、お肌の乾燥対策のために化粧水で潤いを与え、

その後は必ず乳液やクリームで潤いを閉じ込めるはずです。

それは補給した水分が乾くときに肌にある水分を奪ってしまうからです。

唇でも同じことが起こります。

唾液で湿らせた唇が乾くとき、唇が持っている潤いまでも一緒に奪われてしまうのです。


2.メイク、食事が炎症を起こす


メイクや食事などが唇に残っていると、唇の乾燥や唇荒れをを引き起こす原因。


唇が乾燥しているとさらにデリケートなカサカサ唇状態になっていて、

食事やメイクでさらに酷くなるという悪循環。

特に口紅などの油分が唇に残ったままにならないように、寝る前は唇もしっかりとクレンジングしましょう。


3.リップクリームの成分が合っていない?


唇の乾燥や荒れを防いでくれるはずのリップクリーム。

それが唇に合っていない可能性も考えられます。

リップクリームに配合されている成分が唇に刺激となり、唇の乾燥や荒れを引き起こしているのです。

メントールが配合されたものは注意です。!!


メントールは刺激が強く、人によっては使用すると唇が荒れてしまうことも…。

また、リップクリームに含まれる成分は口に入っても大丈夫なものが使われていますが、

体質によってはアレルギーなどが出てしまう場合もあります。

体質に合わない油分を唇に塗り続ければ、唇は荒れてしまいます。

違う成分のものを試してみることをオススメします。


リップクリームを塗っているのにもかかわらず、カサカサ唇が改善されないのは


リップクリームの選び方をまちがえてしまっているからかもしれません。


唇の状態に合わせてリップを使い分けましょう。


では、ハリと潤いのある魅力的な唇を保つにはどうすればいいでしょうか??


リップクリームで唇の乾燥を防ぎましょう。

唇の乾燥を改善するには、リップクリームを夜寝る前に塗るのが一番効果的です。


特に11時から2時の間に唇や肌の角質層が生成されるので

乾燥によって荒れた唇の回復を促します。

そもそも唇の角質層は肌の角質層と違ってとても薄いのです。

さらに保水成分(細胞間脂質・天然保湿因子)も肌に比べてとても少ないのです。

唇はもともととても乾燥しやすくデリケートなんです。

唇も紫外線は大敵です。


内側からきちんと身体のバランスを整えて規則正しい食生活も大切ですよね。



最後に私も唇の乾燥・荒れには冬の乾燥時期にいつも悩んでいます。

なので、ネットや口コミで唇美容液・リップクリームがないかいろいろ調べてみたら、気になるものがありましたよ!!




唇乾燥・唇荒れ・カサカサは唇美容液はこちら



こちらの唇美容液は酵素リップバーム。


効果的な使用方法は、就寝前に塗り、翌朝の唇がぷるぷるに変わり、

リップメイクもノリが良くなるというわけですね。
 

口コミもみて見ると、、、



就寝前に使用して、ヌリヌリ。翌朝は少し唇がふっくらとしたことを実感できた!

 
就寝前・朝・昼食後塗った状態で使用前と比較したら、以前よりハリが出てきた!!


使用感は、口コミで評判の通り、グロス・リップクリームのようなベタつきは一切なし。


サラサラより思ったよりしっとりするとのこと。

 
リップクリームだけだと、なかなか唇の縦ジワまで消えることはないですが、


1度塗ってふっくら感を実感出来た。唇美容液が唇にきちんと浸透しているからこそ効果が出る!  



肌に美容液が必須であるように、唇にも栄養の美容液は必須ですね!!

唇トラブルの改善に繋がりますしね。
 
こちらの唇美容液は、日中にコレのみでは外の汚れや紫外線をカットできないため、


UVカット効果のあるリップとの併用が必要です。


内側からもきちんと身体のバランスを整えて


唇の乾燥・荒れをを防ぎ、唇美容液でハリや潤い取り戻しましょう。











スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
一押し芸能エンタメニュースをお届け

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。